【入札・契約】令和3・4年度適用 大仙市入札参加資格審査申請について

公開日 2020年12月01日

更新日 2021年04月13日

令和3・4年度適用 大仙市入札参加資格審査申請について

 令和3・4年度における大仙市入札参加資格申請について、以下の申請要領に基づき受付します。

 今回から「大仙市電子申請・届出サービス」により、事務所等のパソコン等からインターネットを利用して申請していただく、オンラインによる申請方法となります。そのため、昨年度まで使用していた様式での申請は受け付けできませんのでご注意願います。

 申請にあたっては、申請要領等を通読のうえ申請してください。なお、小規模修繕業者登録の申請も併せて受付します。

《4月12日追記》

  令和2年12月1日から令和3年2月17日まで受付を行いました「令和3・4年度適用大仙市入札参加資格審査申請」の審査結果を以下のとおり公開いたします。なお、有資格者名簿の公開により審査結果の通知と変え、個別の通知は行いません。

   〇大仙市入札参加有資格者名簿    PDF版   Excel版

 ※受任者に契約権限等を委任している者は、受任者情報を記載しております。 

 ※入札参加有資格者名簿の記載内容に変更が生じた場合は変更等の届出をしてください。

  「物品調達」・「役務の提供」については随時受付を行いますので、以下をご確認ください。

     随時受付・変更届は こちら                   

《2月18日追記》

  定期受付は終了しました。

  随時受付については、後日お知らせいたします。

《1月8日追記》

  ※新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言及び県内陸南部を中心に記録的な豪雪になっていることから、受付期間を以下のとおり延長します。また、「市内業者登録申請書(兼同意書)」の提出期限も併せて延長します。

  ・受付期限:【変更前】令和3年2月10日(水) → 【変更後】令和3年2月17日(水)

  ・「市内業者登録申請書(兼同意書)」の提出期限:

        【変更前】令和3年1月15日(金) → 【変更後】令和3年1月22日(金)

《12月21日追記》

  ※オンライン申請の入力要領の22ページを修正しております。修正箇所は朱書きで見え消ししております。

《12月9日追記》

  ※お問い合わせが多い点について、Q&Aを追加しております。

 

 ・受付期間:令和2年12月1日(火) から 令和3年2月17日(水)まで

  ※「物品調達」または「役務の提供」を申請する方で、かつ、「物品調達等に係る市内業者の登録基準」で定める市内業者の登録を希望する場合には、令和3年1月22日(金)まで「市内業者登録申請書(兼同意書)」の提出も併せて必要となります。詳細は、こちらをご覧ください。

 

 ・申請方法:「大仙市電子申請・届出サービス」によるオンライン申請

 

 ・問い合わせ先:総務部契約検査課 【TEL】 0187-63-1111(代表)

         建設工事 ・ 建設コンサルタント業務  (内線269)

         小規模修繕等契約希望者登録                 (内線269)

         物品調達・役務の提供          (内線268)

 

 ・有効期間:令和3年4月1日 から 令和5年3月31日

 

申請要領

令和3・4年度適用 大仙市入札参加資格審査申請要領

別表(提出書類)

オンライン申請の入力要領 (12/21修正)

電子申請・届出サービスの利用者登録と内容照会について 

Q&A (12/9追加)

 

提出様式

共通分

 ・一括ダウンロード(「共通-1~5」)

 1.(様式「共通-1」)使用印鑑届兼委任状

 2.(様式「共通-2」)課税及び納税状況に関する同意書

 3.(様式「共通-3」)社会保険料納入確認書

   (個人事業主用)   (法人又は任意適用事業所用)

 4.(様式「共通-4」)暴力団排除に関する誓約書兼同意書

 5.(様式「共通-5」)委任状

 

建設工事 

 1.(様式「工事-1」)水道施設工事技術者名簿

 

建設コンサルタント業務

 1.(様式「建コン-1、2」)実績調書及び技術職員名簿

 

物品調達・役務の提供

 ・一括ダウンロード(「物品及び役務-1~4」)

 1.(様式「物品及び役務-1」)物品納入実績調査及び役務等実績調査

 2.(様式「物品及び役務-2」)代理又は特約一覧、許認可登録一覧、技術者経歴書

 3.(様式「物品及び役務-3」)市内業者登録申請書(大仙市物品調達及び役務の提供を受ける契約)

 4.(様式「役務-4」)機械設備等調書

 

 

※入札参加資格審査申請はオンライン申請による受付となりますが、「物品調達」及び「役務の提供」の入札は従来どおり『紙入札』で実施します。

※提出書類に不備があった場合は、申請を受理できない場合があります。提出書類等については、内容を十分にご確認のうえ提出してください。

※提出内容に変更が生じた場合は、「電子申請・届出サービスの利用者登録と内容照会について」を確認のうえ、以下のとおりとしてください。

 ・申請項目を修正する場合は、修正後に更新履歴簿に修正内容を記載し修正箇所が分かるようにしてください。

 ・提出書類を修正する場合は、ファイル名の後に(修正済)と記載し修正箇所が分かるようにしてください。

※後日、追加資料の提出を求める場合がありますので、ご協力をお願いします。

※国税の納税証明書については、e-Taxを使ったオンライン請求が便利です。是非ご活用ください。

このページの
先頭へ戻る