令和2年2月1日(土)「払田柵の冬まつり」の中止について

公開日 2020年01月23日

更新日 2020年03月23日

令和2年2月1日(土)開催予定の「払田柵の冬まつり」 中止について

「払田柵の冬まつり」は、平安時代の政庁跡である国指定史跡「払田柵跡」を会場に行われる仙北地域の冬の恒例イベントで、餅つき体験や鍋まつり、子ども達が雪あそびを楽しむゆきんこまつり、メインイベントとなるミニかまくら(蝦夷ほたる)点灯を例年実施しておりますが、今年は例年に見られない降雪不足により積雪が少なく、今後もまとまった降雪が期待できない状況となっていることから、メインイベントとなるミニかまくら作成ができない状態となっております。

 主催団体となる史跡の里づくり委員会では1月22日(水)に実行委員会を開催し、冬まつりの中止を決定しましたので、皆様へお知らせいたします。関連事業の状況についても、下記のとおりとなりますので、あわせてご参照願います。

 

 


○払田柵の冬まつり 協賛事業について

雪上グラウンドゴルフ大会(主催:仙北GG協会)→中止決定

ミニスキー大会(主催:払田柵真会)→中止決定

払田地区天筆(主催:払田柵真会)→延期で調整中

ゆきんこまつり(事務局:仙北公民館)→ふれあい文化センターに会場を変更して実施予定

 

  

 

  

  hottanosaku.jpg 

 

 

アクセス

JR大曲駅より車で20分

 

 

お問い合わせ

史跡の里づくり委員会事務局(大仙市役所仙北支所地域活性化推進室内)

電話 0187-63-3003

 

 

地図

お問い合わせ

仙北支所地域活性化推進室
住所:秋田県大仙市高梨字田茂木10番地
TEL:0187-63-3003
このページの
先頭へ戻る