新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した事業者の皆様へ

公開日 2020年04月17日

更新日 2020年04月30日

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した事業者を支援する施策(国、県含む)を紹介します。

情報が入りしだい随時更新します。

 

大仙市の支援制度について

大仙市中小企業振興資金(マル仙緊急対策)制度

大仙市では大仙市中小企業振興資金制度を拡充し、通常分とは別枠の融資枠を設定します。

詳しくはこちらをご覧ください。

大仙市中小企業支援制度概要.pdf(231KB)

R2緊急経営安定資金等制度.pdf(49KB)

 

県制度融資による支援について

経営安定資金(新型コロナウイルス感染症対策枠、危機関連枠)

新型コロナウイルス感染症の拡大により、売上減少に直面している中小企業者の皆様の資金繰りを支援します。

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/47236

 

国の資金繰り支援制度について

セ-フティネット保証制度(4号、5号)

セーフティネット保証制度とは、自然災害などにより経営の安定に支障をきたしている中小企業者が、事業資金の調達を円滑にするため通常の債務保証と別枠に設けられた制度で、特定中小企業者に認定されることで利用できる制度です。

セーフィティネット保証を利用するには、「特定中小企業者」である旨の大仙市の認定が必要です。

★セーフティネット4号

新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号が発動され、大仙市も指定地域になりました。

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

セーフティネット保証4号の認定について.pdf(68KB)

セーフティネット保証4号の概要.pdf(243KB)

 

【関係様式】

認定申請書様式.doc(42KB)

売上高計算表.xls(32KB)

認定申請時委任状.docx(14KB)

 

★セーフティネット5号

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業者の業況が悪化していることを踏まえ、中小企業者の資金繰り措置としてセーフティネット保証5号の対象業種を決定しました。

この措置により、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(借入債務の80%)が利用可能となります。

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

セーフティネット保証5号の認定について.pdf(167KB)

セーフティネット保証5号の概要.pdf(353KB)

セーフティネット保証5号の指定業種(R2.4.1~6.30)[PDF:166KB]

セーフティネット保証5号の指定業種の追加(R2.4.10~6.30)[PDF:86.7KB]

 

【関係様式】

 ○5号(イ-(1))認定に関する様式

 5号(イ-(1))様式.doc(44KB)

 5号(イー(1)売上高計算表).xlsx(12KB)

 

 ○5号(イ-(2))認定に関する様式

 5号(イ-(2))様式.doc(42KB)

 5号(イー(2)売上高計算表).xlsx(12KB)

 

 ○5号(イ-(3))認定に関する様式

 5号(イ-(3))様式.doc(45KB)

 5号(イー(3)売上高計算表).xlsx(13KB)

 

  5号委任状.docx(14KB)

 

危機関連保証

全国の保証対象業種を営む中小企業者を対象に借入債務の100%を保証する制度で、一般保証とセーフティネット保証とは別枠の限度額(最大2.8億円)が措置されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_crisis.htm

 

【関係様式】

認定要領様式(危機関連保証).docx(35KB)

認定要領様式(危機関連保証).docx(55KB)

売上高計算表(危機関連保証).xls(33KB)

委任状(危機関連保証).docx(14KB)

 

上記メニューのほか、日本政策金融公庫や商工中金等による特別貸付があります。一覧としてまとめたファイルを添付していますので参考にしてください。

資金繰り支援内容一覧表[PDF:156KB]

 

社会福祉協議会でおこなう生活支援について

休業された方向け(緊急小口資金)

緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合、少額費用貸付を 行います。

失業された方等向け(総合支援資金)

生活再建までの間に必要な費用貸付を行います。

具体的な内容のお問い合わせや貸付のご相談は、以下のパンフレットをお読みになってから、大仙市社会福祉協議会地域福祉課または各支所までお問合せください。

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内[PDF:346KB]

 

国の休業補償について

雇用調整助成金

雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

ガイドブックをお読みになってから、相談窓口にご相談ください。

雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)令和2年4月24日現在[PDF:1.95MB]

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

★【動画】雇用調整助成金の特例措置の拡大について

https://www.youtube.com/watch?v=Llp_jfNJtPU

 

小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業主の方向け)

令和2年4月1日から6月30日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主についても助成金の対象となります。
① 新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドライン等に基づき、臨時休業等をした小学校等に通う子ども
② 新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校等を休む必要がある子ども

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

★【動画】(企業向け) 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 紹介ビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=r-7RAPoHDhI

 

小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者へ支援金を支給します。

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

★【動画】(個人向け)新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金 紹介ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=Y8PMDpsldNY

 

国の給付金について

持続化給付金

感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。
なお、令和2年度補正予算案の成立を前提としているため、制度の具体的な内容や条件については現在検討中です。

詳細が決まり次第公表させていただきます。

持続化給付金に関するお知らせ(速報版)(4月27日更新)[PDF:794KB]

持続化給付金に関する申請要領 中小法人等事業者向け(速報版)[PDF:2.63MB]

持続化給付金に関する申請要領 個人事業者等向け(速報版)[PDF:2.37MB]

★【動画】持続化給付金に関するお知らせ-申請方法編-

https://youtu.be/AlIkUy3FAnU

 

県の給付金について

秋田県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

秋田県の要請に応じて、4月25日から5月6日の期間中に、施設の休業(飲食店等の食事提供施設の場合は営業時間の短縮を含む)に全面的にご協力いただいた中小企業・個人事業主へ、1事業者あたり30万円が支給されます。
制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/49212

 

テレワークや販路開拓する際に利用できる補助金について

サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)

中小企業等が感染症の影響を乗り越えるための、ハードウェア(PC、タブレット端末等)のレンタル等も含めた、ITツール導入を支援します。

IT導入補助金(テレワーク導入に関する費用について)[PDF:272KB]

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.it-hojo.jp/

 

働き方改革推進支援助成金

労働時間等の設定の改善及び仕事と生活の調和の推進のため、在宅またはサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主を支援します。

働き方改革推進支援助成金リーフレット[PDF:356KB]

 

小規模事業者持続的発展支援事業(持続化補助金)

小規模事業者等が、地域の商工会・商工会議所の支援を受けながら販路開拓や業務効率化の取組について補助対象事業となります。

新型コロナウイルス感染症に起因して、売り上げが減少した場合、政策加点が付与されます。

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

商工会 http://www.skr-akita.or.jp/7791

商工会議所 https://r1.jizokukahojokin.info/

 

その他の支援制度について

給付金や経営環境の整備(雇用関連等)などについては、下記をご覧ください。

令和2年度補正予算の成立を前提としているものは、事業内容が今後変更等されることがあります。

★経済産業省の支援策
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

 

新型コロナウイルス感染症対策のお願いについて

妊娠中の女性労働者などへの配慮について[PDF:1.14MB]

採用内定取消しの防止について[PDF:547KB]

会社(かいしゃ)で働(はたら)いている外国人(がいこくじん)のみなさま[PDF:509KB]

 

【このページに関するお問い合わせ】

大仙市経済産業部企業商工課

TEL:0187-63-1111(内線276、258、257)

お問い合わせ

企業商工課
住所:秋田県大仙市大曲花園町1-1
TEL:0187-63-1111
FAX:0187-63-1119
このページの
先頭へ戻る