事業者支援策【補償】

公開日 2020年05月08日

更新日 2021年04月01日

補償

事業の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者への一時的な休業等の対応をとりながら労働者の雇用の維持を図った場合の賃金等の一部補償などを紹介しています。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金

雇用調整助成金

小学校休業等対応助成金

小学校休業等対応支援金

 

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給する。

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

 

雇用調整助成金

雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

ガイドブックをお読みになってから、相談窓口にご相談ください。

雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)令和2年6月12日現在[PDF:1.89MB]

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

★【動画】雇用調整助成金の特例措置の拡大について

https://www.youtube.com/watch?v=Llp_jfNJtPU

 

小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業主の方向け)(国)

令和2年4月1日から6月30日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主についても助成金の対象となります。
① 新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドライン等に基づき、臨時休業等をした小学校等に通う子ども
② 新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校等を休む必要がある子ども

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

★【動画】(企業向け) 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 紹介ビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=r-7RAPoHDhI

 

小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)(国)

小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者へ支援金を支給します。

制度の詳細及び申請様式については下記をご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

★【動画】(個人向け)新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金 紹介ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=Y8PMDpsldNY

 

 

 

【このページに関するお問い合わせ】

大仙市経済産業部商工業振興課

TEL:0187-63-1111(内線276、266)

このページの
先頭へ戻る