大仙市の「段階的緩和」の目安

公開日 2020年06月05日

更新日 2020年06月06日

 全国で緊急事態宣言が解除となり、国や県から段階的緩和の目安が示されたことから、大仙市でも「段階的な緩和」を実施します。

 感染者が出ている県などへの移動は慎重に対応しつつ、県外との往来についても段階的に緩和していくこととします。

 引き続き、市民の皆さまには、国が示す「新しい生活様式」を取り入れたうえでの感染予防対策にご理解とご協力をお願いします。

新しい生活様式[PDF:3.9MB]

 

基本方針

  • 200人以上が参加する大規模なイベントや、不特定多数の方が来場するようなイベントは、原則として9月末までは実施しない
  • 県内・市内で感染者が確認、または国内で感染者が急増した場合は、必要な感染防止対策を速やかに行う
  • イベントや会議は、3密を回避し、十分な間隔をとるなど、「新しい生活様式」を取り入れて開催する
  • 庁舎や施設でのパーテーションや手指消毒液の設置、施設の定期的な消毒などの基本的な感染防止対策は引き続き徹底する
  • 懇親会や宴会を開催するときは、対面に座らない、回し飲みはしないなどの「新しい生活様式」を心がける

 

移行期間

 令和2年6月1日から7月31日まで

 

段階的緩和の実施

 移行期間中、以下のとおり3ステップに分け、イベント・行事や施設利用、学校などにおける活動、外出の自粛などを段階的に緩和していきます。

大仙市段階的緩和

 

【問い合わせ】

 大仙市新型コロナウイルス対策本部  総合防災課 TEL0187-63-1111 内線385

 

このページの
先頭へ戻る