地域交通対策事業(新型コロナウイルス対策)について

公開日 2020年06月16日

更新日 2020年06月22日

新型コロナウイルス感染の影響で利用者が大幅に減少している公共交通の利用促進と、大仙市地域公共交通システムの維持継続を図ること、さらには外出機会が減少している高齢者等への移動支援かつ経済支援を目的として、高齢者等交通弱者に対し、市内を走るバス・タクシーで利用可能な交通助成券(のりのりきっぷ)を交付します。

  

対象者

市内に住所を有する75歳以上の方(令和2年度75歳到達者含む)

助成額

市内のバス・タクシーで利用できる交通助成券(のりのりきっぷ)  1万円分

【対象交通】路線バス、コミュニティバス、循環バス、市民バス、中仙乗合自動車、乗合タクシー、一般タクシー(市内事業者)

利用できる期間

令和2年7月20日 ~ 令和3年3月31日まで

申込方法

令和2年7月1日より、各支所市民サービス課(大曲地域はまちづくり課)で申し込みできます。(電話申請も可能)

※詳細は、広報7月号でご案内いたします。

問合せ先

まちづくり課(℡0187-63-1111(内線227)

 

このページの
先頭へ戻る