新たな経済対策を実施します(9月18日)

公開日 2020年09月18日

更新日 2020年09月18日

大仙市では、子育て環境の充実と地域経済を活性化するため、新たな経済対策の実施準備を進めています。

 

1.新生児特別定額給付金

 国の「特別定額給付金」の基準日(令和2年4月27日)の翌日以降に生まれた子ども1人につき10万円を給付します。

給付対象の子ども/ 次の①②を満たす方

 ①令和2年4月28日から令和3年3月31日までに生まれていること

 ②出生届と同時に、市の住民基本台帳に記録されていること

給付額/ 対象となる子ども1人あたり10万円

問い合わせ先/ 子ども支援課(℡0187-63-1111(内線134))

 

2.大仙市学生支援給付金(県内学生対象)

 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済的に困窮している県内の学生に支援金を給付します。

対象となる学生/ 次の①②を満たす方

①進学により保護者の元を離れ、県内(大仙市外)に住んでいること

※県内の大学、大学院、短大、高等専門学校(4・5年生に限る)、専修学校に在学していること

②申請時に保護者が大仙市に住所登録していて、その住所が学生の実家であること

給付額/ 対象となる学生1人あたり5万円

問い合わせ先/ 教育総務課(℡0187-63-1111(内線334))

 

 

3.大仙市学生支援事業(前回未申請の方対象)

 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済的に困窮している県外の学生に支援金を支援します。

対象となる学生/ 次の①②③を満たす方

①7月実施の本事業に未申請であること

②進学により保護者の元を離れ、県外に住んでいること

※県外の大学、大学院、短大、高等専門学校(4・5年生に限る)、専修学校に在学していること

③申請時に保護者が大仙市に住所登録していて、その住所が学生の実家であること

支援内容/ 

・対象となる学生1人あたり5万円の学生支援給付金

・上記のうち、希望者に大仙市の特産品セット

問い合わせ先/ 教育総務課(℡0187-63-1111(内線334))

このページの
先頭へ戻る