飲食店応援給付金(新型コロナウイルス対策)について

公開日 2020年11月10日

更新日 2020年11月10日

飲食店応援給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響により依然として厳しい経営状況となっている市内の飲食店に対して、ウィズコロナ、アフターコロナを見据えた店内感染防止対策の推進と事業継続のため、1事業所あたり一律10万円(2事業所以上の場合は20万円上限)を支給します。

 

交付対象事業者

令和21231日までに開業した市内の飲食店で、今後も事業を継続する意思があること

 

大仙市宿泊業等支援給付金の受給者は対象になりません

 

申請期間

令和21111日(水)~令和3年1月15日(金)

 

申請及び相談

令和2年11月11日から1218日まで大曲庁舎1階市民ホールに窓口を設置しています

 

※申請方法等の詳細については下記リーフレットにてご確認ください。

 

飲食店応援給付金リーフレット[PDF:727KB]

申請書兼請求書[DOCX:39KB]

申請書兼請求書(記載例)[PDF:191KB]

 

申請方法について

①申請書を下記の方法で入手
・大仙市公式ホームページからダウンロード
・大曲庁舎1階市民ホール、2階企業商工課、 各支所市民サービス課窓口
・大曲商工会議所、大仙市商工会各支所窓口

 

②申請書へ記入、必要書類を準備

・必要書類はリーフレット裏面にてご確認ください

・申請書配付窓口では返信用封筒(郵便料無料)を用意しています
 

③郵送、電子メールまたは市の窓口に提出

感染症拡大防止のため、可能な限り郵送又は電子メール(kigyou@city.daisen.lg.jp)で提出していただきますようお願いします。また、市の窓口は大曲庁舎1階市民ホール(令和2年12月18日まで)、企業商工課となっています。


 

 

お問い合わせ

企業商工課
住所:秋田県大仙市大曲花園町1-1
TEL:0187-63-1111
FAX:0187-63-1119
このページの
先頭へ戻る