ひとり親世帯への臨時特別給付金の再支給について

公開日 2020年12月16日

更新日 2020年12月16日

新型コロナウイルス感染症の影響による子育て負担の増加や収入減少に対する支援として支給した低所得のひとり親世帯に対する臨時特別給付金を再支給します。

   

 

対象者

A) 令和2年12月11日時点で、以下の①から③のいずれかに該当するとして、既に「1回目のひとり親世帯臨時特別給付金」(基本給付)の支給を受けている方

①令和2年6月分の児童扶養手当の受給者

②公的年金給付等を受けていることにより児童扶養手当の支給を受けていない方(児童扶養手当の支給制限限度額を下回る方)

③新型コロナウイルス感染症の影響を受け、直近の収入が児童扶養手当の対象となる水準に下がった方

 

B)令和2年12月11日時点でまだ②または③の申請をしていない方で同日以降令和3年2月28日までにその申請をする方

 ※2回分を併せて申請し交付決定になると2回分の支給が受けられます。

 

支給額

1世帯あたり5万円(第2子以降1人につき3万円を加算)

 

申請方法

A) 申請は必要ありません。

B) 子ども支援課にお問い合わせください。

 

振込日

A) 令和2年12月24日(予定)

B) 交付決定時にお知らせします。

 

 

お問い合わせ

子ども支援課
住所:秋田県大仙市大曲花園町1-1
TEL:0187-63-1111
FAX:0187-63-1119
このページの
先頭へ戻る