雪下ろし注意情報発令【1月12日(火)午後5時】

公開日 2020年12月25日

更新日 2021年01月12日

雪下ろし注意情報発令【1月12日(火)午後5時】

秋田県雪下ろし注意情報(第7号)
【対象期間】令和3年1月13日(水)~令和3年1月22日(金)

【注意情報】
秋田県内陸南部では、降雪による積雪が予想され、また、気温予報などから、屋根の雪が滑りやすい状況が予想されます。
雪下ろしを行う場合は、命綱やヘルメットを着用し、2人以上で行うなど、安全な作業を心がけてください。
やむを得ず1人作業する場合は、家族や近所の方に声をかけてから行いましょう。
また、軒下を通行する際は、屋根からの落雪に注意してください。

●大仙市では、雪下ろし作業中の安全対策のため、雪下ろし用ヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯)を無料で貸出していますので、ご活用ください。詳しくは総合防災課(電話0187−63−1111、内線392)までお問い合わせください。

●家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。
特に、雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。

●作業中の除雪車には近づかないでください。

【冬期間の防災対策】
●屋根から落ちた雪でガスのボンベやホースが損傷すると、ガス漏れが発生し危険です。
定期的な雪下ろし・除排雪作業を行い、雪下ろしの際にはガス容器の周囲に雪を落とさないように努めましょう。ガス漏れが起きた場合はガス容器のバルブを閉じ、至急、販売店に連絡してください。

●雪下ろしの際は電線等に接触したり、引き込み線を誤って切断しないよう注意してください。
もし電線が切れた場合は絶対に触れず、東北電力ネットワーク(電話0120−175−366)に連絡してください。

●今後、雪による家屋の倒壊や、停電等の被害が発生する可能性もあることから、市では、万一に備え、自主避難される方のために、避難所を開設しております。
家屋の倒壊が心配で、自主避難所の利用をご希望する方は、大仙市豪雪対策本部(電話0187-63-1111)までご連絡くださいますようお願いいたします。

【開設中の避難所】
○はぴねす大仙 住所:大仙市幸町2-70


大仙市豪雪対策本部

 

雪の事故防止に関するお願い【1月12日(火)午前11時】

これまでの降雪により、市内では雪に関する事故が相次いでおります。
屋根の雪下ろしや自宅等の除雪を行う際は、次の点に十分注意してください。

○無理をせず、作業中はこまめに休憩をとりましょう。
○2人以上で作業を行いましょう。やむを得ず1人で作業を行う場合は、家族や近所の方に声をかけてから行いましょう。
○雪下ろしの際は、ヘルメット・命綱・安全帯を装着しましょう。
○家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。特に雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。
○軒下を通る際や除雪作業中は、屋根からの落雪に注意しましょう。
○作業中の除雪車には近づかないでください。

市では、雪下ろし用のヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯等)を無料で貸し出しています。詳しくは総合防災課(電話0187-63-1111、内線316)までお問合せください。

また、今後、雪による家屋の倒壊や、停電等の被害が発生する可能性もあることから、市では、万一に備え、自主避難される方のために、避難所を開設しております。
家屋の倒壊が心配で、自主避難所の利用をご希望する方は、まずは大仙市豪雪対策本部(電話0187-63-1111)までご連絡くださいますようお願いいたします。

 

自主避難所の開設について【1月9日(土)午後3時】

これまでの降雪により、市内では雪に関する事故が相次いでおります。

今後、雪による家屋の倒壊や、停電等の被害が発生する可能性もあることから、市では、万一に備え、自主避難される方のために次のとおり避難所を開設いたします。

自主避難所の利用をご希望の方は、あらかじめ大仙市豪雪対策本部(℡0187-63-1111)までご連絡くださいますようお願いいたします。

 

◆開設日時:令和3年1月9日(土) 午後3時00分

 

◆開設する避難所(自主避難用)
【大曲地域】 はぴねす大仙 住所:大仙市幸町2-70

 

雪の事故防止に関するお願い【1月9日(土)午前8時30分】

 

これまでの降雪により、市内では雪に関する事故が相次いでおります。
屋根の雪下ろしや自宅等の除雪を行う際は、次の点に十分注意してください。

○無理をせず、作業中はこまめに休憩をとりましょう。
○2人以上で作業を行いましょう。やむを得ず1人で作業を行う場合は、家族や近所の方に声をかけてから行いましょう。
○雪下ろしの際は、ヘルメット・命綱・安全帯を装着しましょう。
○家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。特に雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。
○軒下を通る際や除雪作業中は、屋根からの落雪に注意しましょう。
○作業中の除雪車には近づかないでください。


大仙市豪雪対策本部

 

 

1月7日から明後日8日にかけての気象状況について【1月6日(水)午後4時40分】

明日7日、低気圧が急速に発達しながら東北北部を通過し、9日頃にかけて強い冬型の気圧配置になる見込みです。
7日には警報級の暴風雪となる可能性が高くなっており、8日にかけて警報級の大雪となる可能性があります。
不要不急の外出は避け、暴風雪・大雪に十分警戒してください。

また、積雪や暴風雪による倒木等の影響で、停電が発生する可能性も考えられますので、あらかじめ食料等の備蓄や寒さ対策など、停電時の備えをお願いいたします。

大仙市豪雪対策本部

 

循環バス運休のお知らせ【1月6日(水)午前11時40分】

大雪による影響に伴い、大仙市循環バスの安全および定時運行が確保できまいため、道路状況が改善するまで、当面の間、運休とします。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

〈期間〉1月6日(水)午後1時から当面の間

 

雪による電線・電話回線等の被害を見かけたときのお願い【1月6日(水)午前9時】

 

大雪による倒木等の影響で電線・電話回線・電柱が被害を受ける事象が多発しています。
作業員が確認・改修を実施していますが、お近くで電線・電話回線・電柱の被害を見かけた場合は、
【電線・電柱】0120-175-366(東北電力ネットワークコールセンター)
【電話回線・電柱】0120-444-113(NTT故障受付)
までお知らせ願います。

また、危険ですので切れた電線等には絶対に近づかないでください。

東北電力ネットワーク・NTT東日本・大仙市豪雪対策本部

 

 

雪の事故防止に関するお願い【1月5日(火)午後1時15分】

 

これまでの降雪により、市内では雪に関する事故が相次いでおります。
屋根の雪下ろしや自宅等の除雪を行う際は、次の点に十分注意してください。

○無理をせず、作業中はこまめに休憩をとりましょう。
○2人以上で作業を行いましょう。やむを得ず1人で作業を行う場合は、家族や近所の方に声をかけてから行いましょう。
○雪下ろしの際は、ヘルメット・命綱・安全帯を装着しましょう。
○家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。特に雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。
○軒下を通る際や除雪作業中は、屋根からの落雪に注意しましょう。
○作業中の除雪車には近づかないでください。

市では、雪下ろし用のヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯等)を無料で貸し出しています。詳しくは総合防災課(電話0187-63-1111、内線316)までお問合せください。

大仙市豪雪対策本部

 

 

雪下ろし注意情報発令【1月4日(月)午後5時00分】

 

秋田県雪下ろし注意情報(第5号)
【対象期間】令和3年1月5日(火)~令和3年1月12日(火)

【注意情報】
秋田県内陸では、今後も降雪による積雪が予想され、また、気温予報などから、屋根の雪が滑りやすい状況が予想されます。
雪下ろしを行う場合は、命綱やヘルメットを着用し、2人以上で行うなど、安全な作業を心がけてください。
また、軒下を通行する際は、屋根からの落雪に注意してください。

●大仙市では、雪下ろし作業中の安全対策のため、雪下ろし用ヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯)を無料で貸出していますので、ご活用ください。詳しくは総合防災課(電話0187-63-1111、内線392)までお問い合わせください。

●家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。
特に、雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。

●作業中の除雪車には近づかないでください。

【冬期間の防災対策】
●屋根から落ちた雪でガスのボンベやホースが損傷すると、ガス漏れが発生し危険です。
定期的な雪下ろし・除排雪作業を行い、事故防止に努めましょう。ガス漏れが起きた場合は、至急、販売店に連絡してください。

●雪下ろしの際は電線等に接触したり、引き込み線を誤って切断しないよう注意してください。
もし電線が切れた場合は絶対に触れず、東北電力ネットワーク(電話0120-175-366)に連絡してください。


大仙市豪雪対策本部

 

 

「大仙市豪雪対策本部」を設置しました【1月4日(月)午前12時00分】

 

県内では今後も降雪が続く見込みであり、7日からは更に寒気が強まり、大雪となる恐れがあります。
これまで市内でも、除雪中や雪下ろし中の事故が発生しております。除雪作業や屋根の雪下ろしを行う際は、2人以上で安全を確保し、十分に注意してください。

設置日時:令和3年1月4日(月)12時00分
対策本部長:市長

大仙市豪雪対策本部

 

雪の事故防止に関するお願い【1月2日(土)午前8時30分】

 

年末からの寒気の影響により今後も降雪が見込まれます。

屋根の雪下ろしや自宅等の除雪を行う際は、次の点に十分注意してください。

 

○無理をせず、作業中はこまめに休憩をとりましょう。

○2人以上で作業を行いましょう。やむを得ず1人で作業を行う場合は、家族や近所の方に声をかけてから行いましょう。

○雪下ろしの際は、ヘルメット・命綱・安全帯を装着しましょう。

○家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。特に雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。

○軒下を通る際は、屋根からの落雪に注意しましょう。

○作業中の除雪車には近づかないでください。

 

市では、雪下ろし用のヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯等)を無料で貸し出しています。詳しくは総合防災課(電話0187-63-1111、内線316)までお問合せください。

 
大仙市雪害警戒対策室

 

雪の事故防止に関するお願い 【12月29日(火)午前8時30分】


年末年始にかけ寒気の影響により降雪が見込まれます。
屋根の雪下ろしや自宅等の除雪を行う際は、次の点に十分注意してください。

○無理をせず、作業中はこまめに休憩をとりましょう。
○2人以上で作業を行いましょう。やむを得ず1人で作業を行う場合は、家族や近所の方に声をかけてから行いましょう。
○雪下ろしの際は、ヘルメット・命綱・安全帯を装着しましょう。
○家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。特に雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。
○軒下を通る際は、屋根からの落雪に注意しましょう。
○作業中の除雪車には近づかないでください。

市では、雪下ろし用のヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯等)を無料で貸し出しています。詳しくは総合防災課(電話0187-63-1111、内線316)までお問合せください。


大仙市雪害警戒対策室

 

 雪下ろし注意情報発令 【12月26日(土)午後2時15分】

秋田県雪下ろし注意情報(第3号)
【対象期間】令和2年12月27日(日)~令和3年1月4日(月)

【注意情報】
降雪による積雪が予想され、気温の予報などから屋根の雪が滑りやすくなると予想されます。
雪下ろしを行う場合は十分にご注意ください。また、屋根からの落雪のおそれもありますので、軒下を通る際には注意してください。
雪下ろしを行う場合は、命綱やヘルメットを着用し、2人以上で行うなど、安全な作業を心がけてください。

●大仙市では、雪下ろし作業中の安全対策のため、雪下ろし用ヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯)を無料で貸出していますので、ご活用ください。詳しくは総合防災課(電話0187-63-1111、内線392)までお問い合わせください。

●家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。
特に、雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。

●作業中の除雪車には近づかないでください。

【冬期間の防災対策】
●屋根から落ちた雪でガスのボンベやホースが損傷すると、ガス漏れが発生し危険です。
定期的な雪下ろし・除排雪作業を行い、事故防止に努めましょう。ガス漏れが起きた場合は、至急、販売店に連絡してください。

●雪下ろしの際は電線等に接触したり、引き込み線を誤って切断しないよう注意してください。
もし電線が切れた場合は絶対に触れず、東北電力ネットワーク(電話0120-175-366)に連絡してください。


大仙市雪害警戒対策室

 

雪の事故防止に関するお願い 【12月26日(土)午前8時30分】


今週から年末年始にかけ寒気の影響により降雪が見込まれます。
屋根の雪下ろしや自宅等の除雪を行う際は、次の点に十分注意してください。

○無理をせず、作業中はこまめに休憩をとりましょう。
○2人以上で作業を行いましょう。やむを得ず1人で作業を行う場合は、家族や近所の方に声をかけてから行いましょう。
○雪下ろしの際は、ヘルメット・命綱・安全帯を装着しましょう。
○家庭用除雪機を使用の際は、雪詰まりや人の巻き込みなどに十分注意しましょう。特に雪詰まりを取り除く際は、必ずエンジンを停止させましょう。
○軒下を通る際は、屋根からの落雪に注意しましょう。
○作業中の除雪車には近づかないでください。

市では、雪下ろし用のヘルメットや安全対策セット(ヘルメット・命綱・安全帯等)を無料で貸し出しています。詳しくは総合防災課(電話0187-63-1111、内線316)までお問合せください。


大仙市雪害警戒対策室

 

大仙市では、大雪による災害に警戒するため「大仙市雪害警戒対策室」を設置しました。 【12月25日(木)午後6時】

設置日時:令和2年12月25日(金)午後6時

対策室長:総務部 総合防災課長

 

県内では明日から降雪が見込まれており、年末から年始にかけては、秋田県上空を強い寒気が覆い、大雪となる恐れがあります。

また、先日より県内全域で雪の事故が相次いでおります。除雪作業や屋根の雪下ろしを行う際には、十分に注意してください。  

このページの
先頭へ戻る