大仙市生活応援商品券

公開日 2021年05月21日

更新日 2021年07月29日

新型コロナウイルス感染症の影響により、感染予防対策への負担が大きい市・県民税非課税世帯及び子育て世帯への生活支援のため、対象者1人につき1万円分の商品券を配布します。

※この商品券事業は、秋田県の「新型コロナウイルス対策生活応援事業費補助金」を原資として実施する事業です。秋田県のホームページ(https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/56837)もあわせてご覧ください。

対象者の要件

次のいずれかの要件を満たしていること。(※両方の要件を満たしている場合でも重複受給はできません。)

① 令和3年1月1日時点で大仙市に住民票があり、令和3年度の市・県民税が非課税である世帯の世帯員

② 令和3年1月1日時点で、大仙市から児童手当を受給している方の県内在住である支給対象児童   ※ 公務員支給対象者と特例給付を除きます。

※①について、7月1日現在、未申告となっている方が含まれる世帯へは申請書を発送しておりません。

 申告をしたことにより、①に該当することとなる場合もありますので、申告の際に税務課・各支所税務担当にお尋ねください。

※①について、住登外課税の方(令和3年1月1日現在、住民票は大仙市にあるが、別の市区町村から住民税が課税されていると思われる方)などが含まれる世帯へも申請書を発送しておりません。

スケジュール

・7月27日に、対象と思われる方へ申請書を送付しました。(8月第1週中には配達される予定です)

・8月2日から申請を受け付けます。申請締め切りは11月30日(必着)です。

 (新型コロナウイルス感染予防のため、郵送での申請にご協力ください。)

・申請順に審査を行い、8月末から順次、商品券を簡易書留で郵送します。

・商品券の使用期間は、令和3年9月1日から令和4年1月31日までです。

※申請から商品券(または不交付決定)の発送まで、1か月程度かかる場合がありますのでご了承ください。

配偶者等からの暴力を理由に、県内市町村から大仙市へ避難している方へ(大仙市内避難の方を含みます)

配偶者等からの暴力を理由に、県内他市町村から大仙市へ(または大仙市内で)避難し、住民票を移すことができていない方は、事前の申し出をいただくことで、大仙市の商品券を受け取ることができます。

・事前申出期間  令和3年5月24日(月) ~ 令和3年6月4日(金) 

上の申出期間中に、社会福祉課へ次の申出書と、申出書に記載の書類を提出してください。

  申出書(秋田県ホームページへ遷移します)

くわしくは、次の資料をご確認ください。

  チラシ(秋田県ホームページへ遷移します)

 

お問い合わせ

【生活応援商品券全般に関すること】

社会福祉課    電話:0187-63-1111(内線173)

【児童手当に関すること】

子ども支援課   電話:0187-63-1111(内線193)

関連ワード

このページの
先頭へ戻る