新たな経済対策を実施します(9月16日)

公開日 2021年09月17日

更新日 2021年09月17日

大仙市では、新型コロナウイルス対策として、新たな経済対策の実施準備を進めています。

 

1.「全国へ届け大仙の味」特産品発送支援事業

 新型コロナウイルス感染症の影響をうけ販売が減少している大仙市の特産品の販売促進と消費の喚起を図るため、購入した特産品を送る際の送料を助成します。

対象商品/ 主に大仙市内で製造・加工された特産品もしくは主な主原料が大仙市産の特産品(米・野菜などの一次産品は除く) 

実施期間/ 令和3年12月から

問い合わせ先/ 観光振興課(℡0187-63-1111(内線252))

 

2.花火振興事業緊急支援事業

花火振興事業緊急支援金

 2年連続で延期となった第94回全国花火競技大会の開催運営を継続していくため緊急支援を行うことで、「大曲の花火」の伝統文化継承及びブランド保護を図ります。

市内花火会社緊急支援金

 「大曲の花火」の伝統を担う地元花火会社の経営を維持するため緊急的な支援を行います。 

問い合わせ先/ 花火産業推進課(℡0187-63-1111(内線298))

 

3.指定管理施設等支援事業

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少している市指定管理施設(温泉施設・道の駅等)の安定した経営を支援します。

対象施設/ 

 (温泉施設)             (道の駅等)

   ・かみおか温泉 嶽の湯      ・道の駅かみおか

   ・ぬく森温泉 ユメリア      ・道の駅なかせん

   ・協和温泉 四季の湯       ・道の駅協和

   ・松木田温泉 南外ふるさと館   ・太田グラウンド・ゴルフ場

   ・史跡の里交流プラザ 柵の湯   ・観光情報センター

問い合わせ先/ 観光振興課(℡0187-63-1111(内線252))

        温泉施設対策室(℡0187-63-1111(内線273))

 

4.生涯学習指定管理施設等支援事業

 

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少している市指定管理施設(生涯学習施設)の安定した経営を支援します。

対象施設/ 

   ・大仙市健康文化活動拠点センター「ペアーレ大仙」

   ・八乙女交流センター

問い合わせ先/ 生涯学習課(℡0187-63-1111(内線338))

       

このページの
先頭へ戻る