小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチン接種について

公開日 2022年03月03日

更新日 2023年01月26日

3回目の新型コロナワクチン接種をご検討ください

 

予防接種法施行令の改正により、12歳未満の者についても新型コロナウイルス感染症に係る予防接種を受ける努力義務の対象とされたと同時に5歳から11歳の小児の3回目接種の実施が可能となりました。2回目接種から5カ月経過した方を対象に接種券を順次発送します。使用するワクチンは1・2回目接種と同様にファイザー社製の小児用ワクチンです。接種券がお手元に届き次第ご予約が可能ですので、3回目接種をご検討ください。

 

※詳しくは、こちらをご覧ください。

 5歳から11歳のお子様の保護者の方へ[PDF:1.7MB]

 

 

小児接種の概要

 

小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチン接種に用いるワクチンとして、ファイザー社のワクチンが令和4年1月21日に特例承認されました。

大仙市では、次のとおり小児の接種を進めていきます。

 

 

対象者

 

大仙市に住所のある5歳から11歳の方で、接種を希望する方

※接種する際は、保護者の同意が必要になります。接種するメリットとデメリットを考慮いただき、接種を受けるご本人(お子さま)ともご相談の上、ご判断ください。

新型コロナワクチン接種を検討されているお子さまの保護者の方へ[PDF:2.4MB]

5歳以上のお子さまと保護者の方へ新型コロナワクチンコミナティを接種されるお子さまと保護者の方へ[PDF:8.32MB]

 

■秋田県で小児接種専用相談センターを設置しました。子どもへのワクチンの副反応など医学的な情報を必要とする場合はご相談ください。

秋田県新型コロナワクチン小児接種専用相談センター

 電話番号 0570-022567

 受付時間 8時から17時まで(毎日)

 

 

 

接種の間隔

 

1回目接種から3週間の間隔をあけて2回目接種を受けて初回接種が完了し、2回目接種から5カ月経過後に3回目を接種可能です。 

 

接種するワクチンについて

 

ファイザー社製 コミナティ筋注 5歳~11歳用

※12歳以上の方向けのワクチンとは、用法・用量が異なる製剤のワクチンです。

(改訂案)新型コロナワクチン小児(5~11歳)3回目接種についての説明書(ファイザー)[PDF:1.05MB]

 

接種費用

 

無料

 

接種スケジュールについて

 

■接種日時

令和5年2月11日(土) 午後6時~9時(※最終受付時間は、午後8時となります。)

※今後のワクチン接種スケジュールは、市ホームページでお知らせするほか、コールセンターやインターネット予約サイトでもご案内します。

 

■会場

大仙市健康福祉会館(大仙市大曲通町1-14 FMはなびが入っている建物)

※お車でお越しの方は、ヒカリオ駐車場(無料)をご利用ください。

 

接種券

 

1・2回目接種(初回接種)については、対象者宛に接種券を発送してますので、お手元にある接種券をご使用ください。新たに5歳になり、乳幼児用ワクチンを未接種の方は、乳幼児用ワクチン接種の案内時に送付した接種券をそのままご使用ください。紛失等により接種券がお手元にない方で、ワクチン接種を希望する場合は再発行します。再発行の手続きについてはこちらをご覧ください。

3回目接種については、2回目接種から5カ月経過した方を対象に接種券を順次郵送します。

※市外から転入された方で、大仙市での接種を希望される場合は、接種券の発行申請が必要です。詳細についてはこちらをご覧ください。

 

 

予約受付

 

接種を希望する方は、接種券が届き次第インターネット予約サイトかワクチン予約コールセンターで予約できます。

★インターネット予約(パソコンやスマートフォン)       

   24時間受付 https://jump.mrso.jp/052124

                                        

★大仙市コロナワクチン接種予約コールセンター

            ☎0120-0666-05(午前9時 ~ 午後5時 ※土日祝日含む)

   ※コールセンターでご予約される場合、受付開始時間直後の午前9時台

    は電話が集中してつながりにくくなる場合がございますので、時間を

    おいてから再度お電話してください。

 

当日の持ち物

 

接種券、母子手帳、予診票(消えないペンで事前にご記入ください)、身分証明書(健康保険証、マイナンバーカード等)、予約確認できるもの(ハガキやメール等)、お薬手帳(お持ちの方のみ)

 

新型コロナウイルスに感染した方の接種について

 

 隔離期間が終了し感染から回復した方については、期間を空けずに接種することも可能ですが、副反応の発生率が高くなる可能性がありますので、かかりつけ医にご相談のうえ、予約してください。

 

その他

 

・接種当日は必ず保護者の方が1人同伴していただくようお願いします。(難しい場合は、普段から接種を受ける方の健康状態を把握している親族の方等が、保護者の方からの委任を受けて同伴可能です。委任状不要。)予診票には保護者の方が署名をお願いします。

・他の予防接種の接種確認のため、当日は母子手帳をご持参ください。

・前後に他の予防接種を行う場合、原則として13日以上の間隔をあける必要があります。インフルエンザワクチンについては、13日以上の間隔をあけずに接種受けることができます。(同時に接種受けることも可能です。)

・接種される本人や、同伴される保護者の方の熱があるなど、体調が優れない場合は、予約を取り消し、別の日に接種してください。

・接種当日は、肩を出しやすい服装でお越しください。

・基礎疾患のある方は、事前にかかりつけ医などへご相談ください。なお、通院中の病院等で個別に接種する方は、大仙市コロナワクチン対策室(0187-73-6044)にご連絡ください(接種券を発送します)

※基礎疾患の範囲については「小児の基礎疾患の範囲について」(日本小児科学会ホームページ)をご確認ください。

関連資料 

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(5歳から11歳のお子様と保護者の方へ)[PDF:3.73MB] 

5歳から11歳の方への接種についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ(秋田県ホームページ)

秋田県医師会ホームページ(小児接種に関する相談窓口も設置しています)

お問い合わせ

コロナワクチン対策室
住所:大仙市堀見内字元田茂木7-1(仙北ふれあい文化センター2階)
TEL:0187-73-6044
FAX:0187-73-8380
このページの
先頭へ戻る