治療用補装具(コルセット等)を作ったときの手続きは?

公開日 2019年12月10日

Q:治療上の関係で補装具(コルセット等)を作りました。医療費助成を受けるにはどのような手続きをすればよいですか。

A:【加入している健康保険が大仙市の国民健康保険または後期高齢者医療の場合】

 「医師の診断書」、「補装具の作成業者が発行した領収書」、「通帳」、「健康保険証」、「マル福カード」を持参し、本庁保険年金課又は各支所市民サービス課で福祉医療費支給申請の手続きをして下さい。

【加入している健康保険が上記以外の保険の場合】

加入している健康保険で療養費の給付申請の手続きをし、後で発行される「支給決定通知書」と 「医師の診断書」、「補装具の作成業者が発行した領収書」、「通帳」、「印かん」、「健康保険証」、「マル福カード」を持参して、本庁保険年金課又は各支所市民サービス課で福祉医療費支給申請の手続きをして下さい。

 

いずれも、後日指定した口座へ医療費の保険適用分の自己負担額が振り込まれます。

お問い合わせ

保険年金課
住所:秋田県大仙市大曲花園町1-1
TEL:0187-63-1111
FAX:0187-63-1311
このページの
先頭へ戻る