角間川盆踊り大会 - イベント

公開日 2014年08月06日

更新日 2021年04月01日

角間川盆踊り大会

kakubon0.jpg

 角間川盆踊りは、昭和42年に旧大曲市の無形民俗文化財に指定され、現在は、8月16日に「角間川盆踊り大会」として行われております。起源は江戸時代にさかのぼると言われ、地口(唄)は無く、やぐらの上の笛・太鼓のお囃子に合わせて、編み笠、浴衣姿の踊り手がくるりと一回りする所作が特徴的な踊りです。当日は本郷・荒川邸の黒塀の前にかがり火が焚かれ、輪となって優雅な踊りが繰り広げられます。お囃子には小中学校生徒も加わり、全町あげて保存・継承に努めております。

開催日

毎年8月16日

開催場所

大仙市角間川町本通り(JA秋田おばこ大曲南支店まえ)

スケジュール

  • 19:30 開始
  • 21:00 終了

アクセス

  • JR大曲駅から車で約15分
  • 羽後交通バス路線 中上町バス停下車

会場について

会場は角間川郵便局から打川商店までの通りです。会場となる通りには、当日交通規制がかかります。

お問い合わせ

角間川盆踊り保存会(大仙市教育委員会 角間川公民館)

電話 0187-65-2545

 

地図

お問い合わせ

観光振興課
住所:秋田県大仙市大曲花園町1-1
TEL:0187-63-1111
FAX:0187-63-1119
このページの
先頭へ戻る