令和4年度若者チャレンジ応援補助金(CFを活用する事業・ユースチャレンジタイプ事業)募集中!

公開日 2022年05月20日

更新日 2022年08月10日

令和4年度若者チャレンジ応援補助金について

 

 市では、様々な分野において夢や希望に向かってチャレンジする若者や地域の課題解決・活性化のため行動を起こそうとする若者を支援するための補助金を創設し、事業の募集を行っています。チャレンジするみなさんのご応募をお待ちしています。

 

チャレンジタイプ事業・課題解決タイプ事業

 

対象事業

●起業(起業前にあっては1年以内に起業する計画があるもの、起業後にあっては起業してから1年以内のもの)、プロフェッショナルへの夢の実現、地域の活性化に資するイベントの開催等を行う事業

●自らまたは市が提示した課題の解決に向けてコミュニティビジネス等を立ち上げる事業

 

※ただし、次に掲げる事業を除きます

 ・特定の政治、思想、宗教等の活動を目的とした事業

 ・特定商取引に関する法律に規定する連鎖販売取引に該当する事業

 ・介護保険事業等の法令等で活動内容が規定されている事業

 ・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律による規制対象事業

 ・法令または公序良俗に反する事業

 ・国、他の地方公共団体その他の団体から助成等を受ける事業

 ・従来から行われている事業を継続して実施する事業

 ・市の他の補助金の対象となる事業

※クラウドファンディング(以下CF)またはガバメントクラウドファンディング(以下GCF)を用いること

地域資源を活用して地域課題の解決を図るものまたは地域の元気の創出に相当の効果が見込めること

原則として補助金の交付決定日が属する年度に完了すること

(ガバメントクラウドファンディングとは、ふるさと納税の仕組みを利用したCFをいいます)

 

対象者

 大仙市を舞台に新たなチャレンジを行おうとする年度内の年齢が18歳以上40歳以下(以下若者)の個人、若者が過半数の団体または若者が代表者となっている法人

 

※ただし、次の要件を満たすこととします

 ・市税に滞納がないこと

 ・暴力団・暴力団員でないこと、暴力団・暴力団員と密接な関係にある者でないこと

 ・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律による規制対象事業を営む者でないこと

 ・法令または公序良俗に反する事業を営む者でないこと

 ・特定の政治、思想、宗教等の活動を目的とした事業を営む者でないこと

 ・国、地方公共団体等から同様の補助金等を受ける者でないこと

 ・補助金の交付決定前までに破産手続開始、再生手続開始、更生手続開始または特別清算開始の申立てをした者でないこと

 

対象経費【GCFを活用する場合】※募集は終了しています

事業に要する経費で領収書等により支払が証明できるもの

 

ただし、次に掲げる経費を除きます

 ・通常の生活または従前の事業の水準を維持するために必要と考えられる経費

 ・事業の着手前から法令、所属組織等の規程により負担することがあらかじめ確定している経費または負担することが明らかな経費

 ・用地取得費、事業に関連のない建物、建物付属設備および構築物に係る設計、工事管理、建築工事、修繕および購入に係る経費ならびに事業に関連のない機械装置に係る設計、工事監理、修繕、購入、リースおよびレンタルに係る経費

 ・次年度以降に資産の引渡し等を受けるための前払金

 ・補助事業者自身を支払先とする経費

 ・契約保証金等一定の期間満了後に補助事業者に対して返還される経費

 ・その他市長が不適当と認める経費

 

補助金額【GCFを活用する場合】※募集は終了しています

上限200万円(特に支援すべき事業の場合は、300万円)

 

※目標調達金額の上限も同様です

※調達金額が目標調達金額に達しなかった場合においても事業を実施していただきます

調達金額と目標調達金額の差額について、100万円(特に支援すべき事業の場合は、200万円)まで市が補填します

 

対象経費【CFを活用する場合】

CF運営者へ支払う手数料等

 

補助金額【CFを活用する場合】

上限20万円(資金調達額の20%まで)

※目標調達金額の達成が補助金の交付条件となります

 

ユースチャレンジタイプ事業

 

対象事業

チャレンジタイプ事業・課題解決タイプ事業に準じた事業で、中学校、高等学校、大学等の生徒・学生が行うもの

原則として補助金の交付決定日が属する年度に完了すること

 

対象者

大仙市を舞台に将来の夢に向けてチャレンジする中学校、高校、大学等の生徒・学生

※中高生は、事業を管理する成年の責任者を置くこと

 

対象経費

事業に要する経費で領収書等により支払が証明できるもの

※対象外とする経費はGCFを活用する場合と同様です

 

補助金額

上限20万円

 

募集期間

チャレンジタイプ事業・課題解決タイプ事業のうちCFを活用する事業とユースチャレンジタイプ事業について、随時募集しています。

※令和4年12月までにご相談をお願いします

 

提出書類

●大仙市若者チャレンジ応援補助金事業採択申請書(様式第1号)

 事業採択申請書(様式第1号)[DOCX:20.7KB]

●申請者が団体等の場合は、大仙市若者チャレンジ応援補助金構成員名簿(様式第2号)

 構成員名簿(様式第2号)[DOCX:17.1KB]

●申請者が中高生の場合は、ユースチャレンジタイプ事業責任者誓約書(様式第3号)

 ユースチャレンジタイプ事業責任者誓約書(様式第3号)[DOCX:17.5KB]

 

要綱等

 大仙市若者チャレンジ応援補助金交付要綱[PDF:806KB]

 若者チャレンジ応援補助金リーフレット[PDF:683KB]

 

問合せ先

 大仙市企画部若者チャレンジ推進室(大仙市佐野町2-4コミュニティースペースGATHER内)

  ☎ 0187-63ー1689

  ✉ young_challenge@city.daisen.lg.jp

 

このページの
先頭へ戻る