大仙市魅力体験住宅「youkoso(ようこそ)」を活用ください!

公開日 2021年10月25日

更新日 2021年10月25日

【受入の停止について】

 水道の不具合により、大仙市魅力体験住宅「youkoso(ようこそ)」の受入を停止いたします。

 利用希望者の方にはご迷惑をおかけいたしますが、水道の修繕が終わるまでしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

 

【受入に関する協力依頼について】

 魅力体験住宅利用日までに新型コロナウイルスワクチンを2回接種し、14日以上経過していることが分かる書類の写し、又はPCR検査か抗原定量検査による結果が陰性であることが分かる書類の写しの提出に、可能な範囲でご協力いただきますようお願いいたします。

 

 魅力体験住宅は、大仙市への移住を希望している人や学生のフィールドワークなど市内で活動を希望している方が生活体験や活動を行う際の宿泊拠点としてお使いいただけます。

 この魅力体験住宅は、大曲地域の四ツ屋地区にあり、市と地元の四ツ屋地区コミュニティ会議の皆さんが連携して管理運営にあたります。

 また、現在実施している「移住体験応援事業」にも四ツ屋地区ならではの体験メニューを増やし、体験と宿泊をセットで利用することができますので、ぜひご利用ください。

 

■名称:大仙市魅力体験住宅 愛称:youkoso(ようこそ)

■所在地:大仙市四ツ屋字上古道137-4 

■建物:木造平屋建て 97.09平方メートル

■利用想定

(1)移住希望者:市内の学校、職場、スーパーなど生活環境の確認のほか移住体験メニューを組み合わせた宿泊体験

(2)学生:市内でフィールドワークなどを行う際の宿泊施設

■利用定員:原則5人 

■利用期間:原則1泊~14泊

■料金

○宿泊代金:1団体1泊につき1,000円(税込)

○貸し布団代金:1セット2,000円(税別)  (5泊目以降は1セットにつき2,200円(税別)の追加) 

  【例】1泊2日 布団2セットの場合 5,400円(税込)

      6泊7日 布団2セットの場合 15,240円(税込)

■休館日:年末年始(1229日から13日まで)および全国花火競技大会の前日から翌日まで

■利用申請:利用日の1週間前までに、申請書を移住定住促進課にメールまたはFAXで提出してください。

体験住宅利用マニュアル(2021,4,1現在)[PDF:693KB]※更新しました!

大仙市魅力体験住宅申請書.doc[DOC:95.2KB]

体験住宅チラシ[PDF:312KB]

住宅平面図.pdf[PDF:22.1KB]

位置図.pdf[PDF:1.47MB]

申込・問合せ先/移住定住促進課 TEL 0187-63-1111(内線238)

メール iju@city.daisen.lg.jp  FAX 0187-63-1119

 

魅力体験住宅

関連ワード

お問い合わせ

移住定住促進課
住所:秋田県大仙市大曲花園町1-1
TEL:0187-63-1111
FAX:0187-63-1119
このページの
先頭へ戻る