「大仙市SDGsレポーター」を募集します!

公開日 2024年05月07日

更新日 2024年05月07日

 

 市では、未来を担う若い世代にSDGsへの理解を深めていただくことにより、地域の課題解決や活性化に向けて主体的に考え、行動することができる、持続可能な社会の形成に寄与する人材を育成するとともに、その成果を広く市民の皆さんなどに発信することで、SDGsの達成に向けた市全体の機運を高め、未来に向けて持続発展するまちづくりをより一層推進していくため、中学生を対象に「SDGsレポーター」を募集します。

 SDGsについて現状や課題などを調査・学習し、「今」と「未来」のために何ができるのか考え、行動してみませんか。

 皆さんからのご応募をお待ちしています。

 

申請はこちら → 申請フォーム

大仙市SDGsレポーター チラシ[PDF:1.01MB]

大仙市SDGsレポーター事業 募集要領[PDF:431KB]

対象者

「事業内容」に取り組める次のいずれかの方

(1)市内の学校に通学する中学生
(2)市内に住所を有する中学生

募集人数

10名程度

※申請者が多数の場合は、抽選により決定します。

申請期限

令和6年5月21日(火)

申請方法

次のいずれかの方法で申請してください。

(1)インターネット

次のURLまたは二次元コードから申請してください。

【URL】https://apply.e-tumo.jp/city-daisen-akita-u/offer/offerList_detail?tempSeq=7285

(2)「大仙市SDGsレポーター任命申請書」の提出

 下記申請書に必要事項をご記入の上、申請先まで持参、郵送、FAX、電子メールのいずれかの方法で申請してください。
 申請書は、総合政策課と各支所市民サービス課にも用意しています。

 大仙市SDGsレポーター任命申請書[DOCX:24.4KB]
 ※PDF版はチラシデータをご活用ください。
 

事業内容

(1)SDGsに関する調査・学習

 各自調査・学習を行うほか、外部講師による勉強会を開催します。
 次の事項について、現状や問題となっていること、目標達成に向けた取組など(日常生活でできる取組などの調査のほか、新たな取組の提案など)について、調査・学習をしていただく予定としています。

○SDGs全般について
○興味・関心のある目標について(1つまたは複数選択)
○経済・社会・環境の各分野に関する目標について(3グループにわかれ、目標を絞り込んだ上で実施) など

(2)SDGsに取り組んでいる企業等への訪問

 「秋田県SDGsパートナー」や「大仙市SDGs取組宣言プロジェクト」宣言企業・団体など、SDGsに取り組んでいる企業等を訪問します(2~3企業・団体を予定)。

(3)調査・学習成果のまとめ、発表

 調査・学習成果を個人またはグループとしてまとめ、広報やホームページ、FMはなび等で発表・発信します。

スケジュール

(1)5月下旬   SDGsレポーターの決定
(2)6月上旬   SDGsに関する調査・学習
(3)6月下旬   SDGsに取り組んでいる企業等への訪問
(4)7月上旬~  調査・学習成果のまとめ
(5)8月上旬~  調査・学習成果の発表

注意事項

(1)申請する際は、保護者の同意が必要です。

(2)SDGsレポーターへの任命を決定した場合は、申請者本人に任命の決定を通知し、保護者及び申請者が在籍する学校には任命した旨を通知します。

(3)申請者が少数であるなど、事業の実施が困難と判断した際は、事業を中止する場合もありますので、あらかじめご了承ください。

(4)SDGsレポーターの活動は、基本的に土日祝日、または放課後、夏休み期間中を予定しています。

(5)活動の様子は市ホームページや広報、SNS、Youtube等で配信・公表する予定としています。

(6)学習会場(大仙市役所大曲庁舎)には、保護者の方などから送迎をお願いします。企業等への訪問など、学習会場からの移動は市で行います。

(7)申請をもって、募集要領に同意したものとみなします。

申請・問い合わせ先

企画部総合政策課

〒014-8601 大仙市大曲花園町1番1号
電話 0187-63-1111(内線278)
FAX 0187-63-1119
E-mail sougou@city.daisen.lg.jp

 

このページの
先頭へ戻る