企業の力で地方創生 ~地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)のご案内~

公開日 2019年09月06日

更新日 2020年04月07日

1 「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」とは

地方公共団体が行う地方創生のプロジェクトに対して企業の皆様が寄附を行うと、従来の損金算入による軽減効果に加え、寄附額の3割が税額控除の優遇措置を受けることができる制度で、平成28年度税制改正により創設されました。
大仙市では、この制度を活用して、市の地方創生を応援していただける企業を募集しています。 

 ・企業版ふるさと納税制度の概要は、次のサイトをご覧ください。
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/kigyou_furusato.html 

2 大仙市が実施する地方創生のプロジェクト

「野球を通じた交流人口拡大プロジェクト(全国500歳野球大会開催事業)」

大仙市神岡地域は秋田県における少年野球発祥の地として知られ、市内全域で年齢を問わず野球が盛んです。当市で開催されている「全県500歳野球大会」は、出場選手9人の合計年齢が500歳以上であるなどのユニークな特別ルールのもと、平成28年度で第38回を数え、市内外から180チーム以上、4,700人を超える選手が参加する大会となっています。この大会を全国規模のイベントとして開催し、定着を図るとともに、開催地周辺の観光や物産を融合させ、市の人口が減少する中にあって、スポーツを通じた交流人口の拡大を目指すものです。

     500_photo_02.jpg  

 (平成28年7月16日~18日に開催された全国500歳野球プレ大会の様子)

・プロジェクトの期間:平成29年度~31年度

・全国500歳野球大会の概要は、次のサイトをご覧ください。

 第1回大会(平成29年7月15日~17日開催)
 https://www.city.daisen.lg.jp/docs/2017021300017/

 第2回大会(平成30年7月14日~16日開催)

 https://www.city.daisen.lg.jp/docs/2018011100020/

 第3回大会(令和元年7月13日~15日開催)

  https://www.city.daisen.lg.jp/docs/2019011000020/

・本プロジェクトは、平成29年3月28日に国から計画が認定されました。認定された計画(地域再生計画)は、次のサイトをご覧ください。

 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/dai42nintei_furusato/plan/a020.pdf

 

3 寄附手続きの流れ

【企業】寄附の申し出→(事業の実施)→【市】納入通知書の発行→【企業】寄附金の払込→【市】受領証の交付(内閣府令による所定の様式)→【企業】受領書に基づき税の申告

4 地方創生応援税制の留意事項

(1)本社(地方税法上の「主たる事務所又は事業所」)が大仙市内に所在する場合は、制度の対象とはなりません。
(2)1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
(3)寄附の払い込みについては、大仙市が事業を実施し、事業費が確定した後に行うこととなり、本税制の対象となる寄附は、確定した事業費の範囲内までとなります。
(4)寄附をいただいた法人に対し、寄附を行うことの代償として次の行為を行うことが禁止されています。
  ア 補助金を交付すること。
  イ 他の法人に対する金利よりも低い金利で貸付金を貸し付けること。
  ウ 入札及び許認可において便宜の供与を行うこと。
  エ 合理的な理由なく市場価格よりも低い価格で財産を譲渡すること。
  オ このほか、経済的な利益を供与すること。
(5)本税制の対象期間は、平成31年度までとなっています。

5 お問い合わせ先・寄附のお申し込み先

お問い合わせ・寄附のお申し込みなどは、次までお願いいたします。

企画部 総合政策課
電話番号:0187-63-1111 内線 277
FAX番号:0187-63-1119
E-mail:sougou@city.daisen.akita.jp

お問い合わせ

総合政策課
住所:秋田県大仙市大曲花園町1-1
TEL:0187-63-1111
FAX:0187-63-1119
このページの
先頭へ戻る